国土交通省は、平成24年11月から平成27年3月末時点の社会保険等加入状況の確認・指導件数の状況を公表した。

申請等件数合計31万0413件のうち、27万1236件(87.4%)が加入、3万9177件(12.6%)が加入指導対象だった。申請等件数には許可申請、経審申請のほか建設業許可部局による立入検査の件数も含まれる。

加入指導をうけた業者3万9177件のうち、1万3710件(35.0%)が加入、厚労省側への通報件数は1万8080件(46.1%)、加入確認待ちは7387件(18.9%)だった。

通報された業者は、厚労省側の加入指導や立入検査を受け、なお加入しない場合は建設業許可部局から建設業法に基づく指示処分や営業停止処分が行われる。